CONCEPTコンセプト

The true love of Lock Heart

HISTORICAL BUILDING

ロックハート城内にある勅許状(ロイヤルチャーター)は、
神聖ローマ帝国の女帝マリア・テレージアより、
ロックハート家19代当主のジェームズ・ロックハートが男爵位を授けられたときのもので、
女帝直筆サインの我国では唯一の歴史的に大変価値のあるものです。
マリア・テレージアと云えば、戦争ではなく結婚を通じて
全ヨーロッパを統一し平和と繁栄をもたらせた事でよく知られています。
J.ロックハートは、その後も数々の功績により
1783年には伯爵位を授かるとともに名門の称号も与えられました。
子羊の皮でできたこの歴史的・文化的に貴重な勅許状は、
幸福な結婚と繁栄のシンボルとしてロックハート城内に大切に保管されています。

History

ロックハート城の歴史

英国スコットランド伝統のウエディングスタイルは、カタチを変えて、この美しい舞台で受け継がれている

歴史的にも貴重な勅許状(ロイヤルチャーター)は、幸せな結婚と繁栄のシンボルとして城内に保存されている

1829年当時の「ロックハート城」。
英国エジンバラ郊外に、ウィリアム・ロックハートによって建築された

時を辿るアンティークに包まれた独立型チャペル「セント・ローレンス教会」は、礼拝堂を復元した美しい舞台

趣深いライブラリーをはじめ、優雅な城内の装飾に囲まれながら時代を超えて再現。中世ロマンの至福の時間を

故ダイアナ妃が愛用していた貴重なロールスロイスを展示。これで敷地内を巡れば、気分はもうセレブのよう

ロックハート家19代当主のジェームズ・ロックハートは、かの女帝マリア・テレージアより男爵位を授かった

時代を超えてここに甦った英国のお城。
伝統が息づくプリンセスの館で記憶に残る一日を

HAVE A MEMORABLE DAY AT LOCK HEART.

PHOTO SPOTフォトスポット

美しい森が広がる中世ヨーロッパの本物のお城。
非日常的なロケーションのなか、一生モノの宝物ショットを残そう。

雄大な自然を満喫できると評判の「ロックハート城」。
ロックハート城の敷地10万㎡と中世ヨーロッパのような雰囲気の中で繰り広げられるロケーション撮影はここロックハート城ならでは。
数々のTV番組、ドラマのロケーションやアーチストのプロモーションビデオ等でも有名です。

STAFFスタッフ

プランナー

Tetsuya Itayama

板山 哲也

新郎新婦、ご両家、ゲストにとって
大切な1日になるように

私が結婚式で最高の魅力と感じている事、それは一生に一度の大切な日に立ち会えて、一番近いところで幸せなイベントのお手伝いができること、その瞬間瞬間に喜びを感じています。
結婚をされるお二人の親御様への思い、ゲストへの思い、何ヵ月も前から準備をし形にする。
自分自身の持つ知識や経験、コーディネーター・サービス・キッチンスタッフ・ドレス・美容スタッフ全員でお二人の持っていらっしゃるウエディングの夢を具現化して、お二人だけのオリジナルウエディングに創りあげていきます。
ここロックハート城でしか実現できない結婚式の為、新郎新婦おふたりのストーリーをもっと深く知りたいと願います 。おふたりが歩まれてきたこれまでの人生に寄り添いながら、光り輝く感動の舞台を創り 上げるために―――。

プランナー

Keiko Enokida

榎田 恵子

すべては【ハレの日】の為に

「結婚式の準備は大変ってきいたことがあるんですけど、本当ですか?」というご質問をよくいただきます。正直にお答え致します。大変です。でもちゃんと理由があるんです。
お二人のご結婚式には、お二人のハレの日を祝福すべくたくさんの大切なゲストの方がいらっしゃいます。お二人がハレの日を迎えるまでに関わってきた大切なゲストの方へ感謝の気持ちを伝えたり、おもてなしをしたり、お二人も含めて皆様が笑顔で楽しんで頂ける一日を作り上げていくには、綿密な打合せや準備が必要となります。でも、そんな大変な準備もとにかく楽しんでいただきたい。
色々決めていくのが楽しい!準備をする度に当日が楽しみになる!そう思っていただけるよう常に笑顔の絶えない打合せを行ってまいります。心配なことや不安なこと、疑問に思っていること、何でもご相談下さい。

コーディネーター

Maki Shibui

渋井 真紀

感謝の気持ち
ゲストの楽しんで頂きたいを形に

私がウェディングプランナーを目指したのは、お二人にとって一生に一度の幸せな一日に携われることがなんて素敵なことだろうと思ったからでした。その想いを胸に、現在は結婚式をお二人と一緒に作り上げていくコーディネーターになれたことが本当に嬉しく思います。御結婚式をお手伝いさせて頂く中で、お客様それぞれの想いがあります。「親御様へ感謝の気持ちを伝えたい」「ゲストの皆さんにその一日を楽しんでもらいたい」そんな目に見えない想いを形にし、お二人はもちろんゲストの皆様にも感動して頂くのが私たちの仕事です。御結婚式当日を楽しんで頂くのはもちろんですが、当日に向けたお打合せも楽しんで頂きたいというのが私の想いです。打合せの時間があっという間。また打合せに来たいと思って頂けたらと思います。お二人と沢山のお話をさせて頂きながら、ロックハート城でしか味わえない最高の1日を作り上げる為に全力でお手伝いします。どうか私たちロックハート城に、おふたりのストーリーをお聞かせくださ い。一生の思い出となる結婚式を一緒に創っていきませんか?

サービススタッフ

Koichi Kasukawa

粕川 光一

結婚式当日、ゲストを直接
おもてなしするのは、サービススタッフです。

サービススタッフ一人一人が、「新郎新婦のお二人の気持ちを持って」おもてなしが出来るか。ということが大切です。まるで「新郎新婦の分身のように」ゲストと接することが出来れば、ゲストにとってもいい結婚式だったと感じて頂けると思っております。
当日、お客様の一番近くにいるから分かる事、肌で感じる雰囲気。一緒に祝福をさせて頂ける事に感謝し、心を込めておもてなしをいたします。「〇〇がしたい!」「〇〇は出来ますか?」この言葉が私たちを成長させてくれます。どんな事でも相談頂ければと思います。
どうか私たちロックハート城に、おふたりのストーリーをお聞かせください。一生の思い出となる結婚式を一緒に創っていきませんか?

ヘアメイクアップアーティスト

Ayumi Miura

三浦 あゆみ

思い出の日を彩る

結婚式のメイクってどうしたらいいんだろう?
どんなメイクがいいのか。ドレスに合うメイク・ヘアセット、不安な事、わくわくする事、沢山あると思います。
初めてのことだから沢山相談して頂きたいと思います。
おふたりと一緒に考え、最高の一日になるようご提案させていただきます。
おふたりの出会いやデート中のエピソード、趣味、大切なご家族や友人との思い出、結婚式で伝えたいこと、美容のついてだけでなくたくさんのことをお聞かせください。
思い描いた以上の結婚式となるようお手伝いさせていただきます。

フォトグラファー

Takao Shiozawa

塩沢 岳夫

最良の一日を想い出せるステキな1枚

結婚式、それは人それぞれの想いとカタチがあります。
私自身、十数年前に結婚式を行い大切な思い出を残しました。時代と共にかわっていく結婚式ですが、ただ、ひとつ変わらないものは結婚式が最良の日であるという事だと思います。
これはおふたりだけではなく、ご家族様、ご親族様、そしてこれからも末永くお世話になるゲストの方々との絆をより強く結んでくれます。
縁あってお会いしたおふたりに「ロックハート城で結婚式をして良かった」と言っていただけるよう、その瞬間瞬間を1枚の写真や映像に残し、十数年たっても色褪せない思い出として精一杯お手伝いをさせて頂きます。

Lock Heart Wedding Salon ロックハート城 ウェディングサロン

「夢のようなひと時を実現」 気になるお問い合わせはこちら

お電話でのお問合せ・ご予約・ご相談

tel.0279-63-2062

営業時間/ 9:00~20:00

〒377-0702 群馬県吾妻郡高山村5583-1

駐車場/400台(無料)
女性に優しいゆったりスペース

東京サロン(ザ コルトーナ シーサイド台場)でも打ち合わせ可能♪

tel.03-5520-9055(ブライダルサロン)

受付時間:平日11:00~21:00/土日祝9:00~21:00

住所:東京都港区台場1-7-1アクアシティ Bzone 6階
台場駅 / 新交通ゆりかもめ台場駅より徒歩2分、りんかい線東京テレポート駅B出口より徒歩5分

新潟サロン(アネーリ長岡)でも打ち合わせ可能♪

tel.0120-122-340

受付時間:10:00~20:00(火曜定休)

住所:〒940-2121 新潟県長岡市喜多町3047番地